工作覚書き-22

22.長い車両で使うカプラー用リンク

写真や図面をクリックすると拡大画面が現れます。

DSC02182.jpg

DSC02185.jpg

機関車で長い客車を牽引するとカーブで障害が発生することが多いので、長い車両が急カーブをスムーズに通過できるようなカプラー用リンクを作りました。
私が使っているのは、モデルワーゲン製の朝顔カプラーで、長いリンクを購入したものの旨く使えなかったので作ることにしました。
材料はエッチング板の残りを使い、幅1.25mm程度の部分を12mmにカットし、9.5mm間隔で0.7mmのドリルで穴を開け、両端をヤスリで丸みを持たせ、仕上げに半光沢の黒を吹き付けます。
連結はカプラーのピンを抜き、リンクを差し込んでからピンを刺すという原始的な方法です。モデルワーゲンとワールド工芸の連結で高さがずれています。

DSC02188.jpg

DSC02190.jpg

これだけで長い客車も問題なく牽引できるようになりました。機関車+長い客車は問題ないのですが、機関車+長い客車+2軸貨車にすると障害が発生します。機関車+2軸貨車+長い客車は問題ありません。

工作覚書き目次へ戻る