制作記録-土木-13

13.赤石高原駅周辺の緑化

写真や図面をクリックすると拡大画面が現れます。

DSCN0586.jpg

赤石高原駅の裏山、本線と接する斜面、赤田駅側のトンネルポータル周辺などを緑化しました。鎮守の森と同様に、裏山はターフをまき、本線と接する斜面はレンジ布巾を使った雑草を植え下草とします。

DSCN0602.jpg

DSCN0600.jpg

裏山には高さ150mm程度のSuper Treesを使った広葉樹を16本植え、山裾の部分には、高木の整形の過程で取り外したSuper Treesの枝を束ねた低木やターフをまぶしたライケンの灌木を植え、コースターフをまき、赤石高原駅構内に接する部分は、フィールドグラスで縁取りしました。

DSCN0599.jpg

本線と接する斜面はレンジ布巾の上にコースターフを少しまき、線路際にはフィールドグラスを植え込みました。

DSCN0596.jpg

トンネルポータル周辺は、コースターフを全体にまき、ターフをまぶしたライケンの灌木を密に植え込み、少し長めのフィールドグラスで変化を付けました。

DSCN0597.jpg

鎮守の森と赤石高原駅周辺の広葉樹を主体とした緑化がほぼ完成です。

製作記録目次へ戻る